|CgȊҌJ[hrLO


ドラッグストアTOP >クスリのアオキ

Binance(バイナンス)からJPY(日本円)を出金するには

  • ADA(エーダ)
  • ADX(アデックス)
  • AMB(アンブロサス)
  • ARK(アーク)
  • ARN(アエロン)
  • AST(エアスワップ)
  • BAT(Basic Attention Token)
  • BCC(ビットコネクト)
  • BCD(ビットコインダイヤモンド)
  • BCPT(ブロックメイソン)
  • BCX(ビットコインエックス)
  • BNB(バイナンスコイン)
  • BNT(バンコール)
  • BQX(ビットクエンス)
  • BTC(ビットコイン)
  • BTG(ビットコインゴールド)
  • BTM(バイトム)
  • BTS(ビットコインシルバー)
  • CDT(コインダッシュ)
  • CMT(サイバーマイルズ)
  • CND(シンディケーター)
  • CTR(Centra)
  • DASH(ダッシュ)
  • DGD(ディジックス)
  • DLT(デルタアグレロ)
  • DNT(district0x)
  • ENG(エニグマ)
  • ENJ(エンジンコイン)
  • EOS(イオス)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • ETF(イーサリアムフォグ)
  • ETH(イーサリアム)
  • EVX(エヴァレックス)
  • FUEL(イーサパーティ)
  • FUN(ファンフェア)
  • GAS(ガス)
  • GTO(ギフト)
  • GVT(ジェネシスビジョン)
  • GXS(ジーエックスシェアズ)
  • HCC(HappyCreatorCoin)
  • HSR(Hcash)
  • ICN(イコノミ)
  • ICX(ICON)
  • IOTA(アイオタ)
  • KMD(Komodo)
  • KNC(KyberNetwork)
  • LEND(ETHLend)
  • LINK(チェーンリンク)
  • LLT(LLToken)
  • LRC(ループリング)
  • LSK(LISK)
  • LTC(ライトコイン)
  • MANA(ディセントラランド)
  • MCO(Monaco)
  • MDA(モエダ)
  • MOD(モダム)
  • MTH(モニーサ)
  • MTL(メタル)
  • NEO(ネオ)
  • NULS(ナルス)
  • OAX(オープンエーエヌエックス)
  • OMG(OmiseGO)
  • OST(シンプルトークン)
  • POE(ポーエット)
  • POWR(パワーレジャー)
  • PPT(ポピュラス)
  • QSP(クアントスタンプ)
  • QTUM(クアンタム)
  • RCN(リプトクレジットネットワーク)
  • RDN(ライデンネットワーク)
  • REQ(RequestNetwork)
  • SALT(ソルト)
  • SBTC(スーパービットコイン)
  • SNGLS(シンギュラーDTV)
  • SNM(ソン)
  • SNT(ステータス)
  • STORJ(ストレージ)
  • STRAT(ストラティス)
  • SUB(サブストラタム)
  • TNB(TimeNewBank)
  • TNT(ティリオン)
  • TRX(トロン)
  • USDT(USDテザー)
  • VEN(VeChain)
  • VIB(ヴァイブレート)
  • WABI(ワビコイン)
  • WAVES(ウェーブス)
  • WTC(ウォルトン)
  • XLM(ステラー)
  • XMR(モネロ)
  • XRP(リップル)
  • XVG(Verge)
  • XZC(ゼットコイン)
  • YOYO(ヨヨー)
  • ZEC(ジーキャッシュ)
  • ZRX(ゼロエックス)

というアルトコインを扱っている仮想通貨取引所Binance(バイナンス)。

そのBinance(バイナンス)からJPYは普通には出金できません。

Binance(バイナンス)の仮想通貨をJPYに替える方法を撮りました。



最強カードベスト3

どのカードが最強のポイントカードなのでしょうか。例えばドラッグストアでいえば、還元率で考えるとくすりのダイイチの3.3333%、丘の上薬局の3.3333%などがトップクラスです。

しかし、くすりのダイイチは西東京中心に7店舗、丘の上薬局は多摩センターなどに3店舗しかありません。

還元率ももちろん重要な要素として考えながらも、なるべく多くのところでポイントを貯められることを考えると(結局そのほうが早く貯まる)加盟店が多くある、クレジットカードがいいということになります。

また、リアル店舗のみならず、インターネットでの買い物も重要です。そこでのポイント高還元率、使いやすさも考えると、楽天カードとYahoo!JAPANカードがオススメです。

楽天カードは、楽天市場でドラッグを購入すると、楽天スーパーポイントが4倍、還元率4%になります。楽天スーパーポイントが使えるドラッグストアは、マザーピア、ヴァインドラッグ、ケンコーコム薬局などです。

Yshoo!JAPANカードは、100円につき1ポイントのTポイントが貯まりますが、Yahoo!ショッピングとLOHACOでドラッグを購入すると、3倍のポイントが貯まり、還元率3%となります。Tポイントが使えるドラッグストアは、ウェルシア、ハックドラッグ、ドラッグイレブン、ドラッグユタカ、ドラッグストアmac、金光薬品などで使えます。

ランキング1位 楽天カード
楽天カード

楽天サービスと、JCB、MasterCard、VISA提携先で貯まるポイントです。100円につき1ポイントが貯まります。1ポイント=1円として支払いに使えます。楽天ダイニング加盟店ではポイントが2倍になります。医薬品など、なんでも買える楽天市場で、ポイント4倍、還元率4%になります。

公式詳細
口コミ・評判 特徴 ポイントお得度
楽天市場で医薬品を買って還元率4% 99点
ランキング2位 Yahoo!JAPANカード
Yahoo!JAPANカード

クレジットカード利用で、100円で1ポイント貯まります。Yahoo!ショッピングとLOHACOを利用すると、Tポイントが3倍貯まります。貯まったTポイントは1ポイント1円で使えます。Yahoo!ショッピングとLOHACOで100円で3ポイントを貯め続けることを考えると、高レートのポイントカードです。

公式詳細
口コミ・評判 特徴 ポイントお得度
Yahoo!ショッピングとLOHACOを利用すると、Tポイントが3倍貯まる 98点
ファミマTカード
ファミマTカード

ファミリーマートで利用することにより、200円で1ポイントが貯まります。100円で1ポイントが相場なので、200円1ポイントというレートは高くはないのですが、公共料金でポイントが貯まるという特徴があります。公共料金でポイントが貯まる唯一のカードです。一年間の公共料金全額を考えると、最強の還元率です。

詳細
口コミ・評判 特徴 ポイントお得度
公共料金で貯めることができる 97点

ページトップへ戻る

Copyright (C) ポイント交換.net All Rights Reserved.